読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡汁日誌

じわっとしみでる凡人の汁。食べ物、芝居関係が多くなるかと。

160618大西さん

酒を飲んでかくのは違う気もするけど。

 

大西さんと最後のやりとりは8日。

普通に仕事のメール。

でも次のこと考えてくれてた。

 

自分が大西さんあっての存在やと改めて感じさせられた一週間やった。

本当に心細かった。

でもそんなこと言うたら怒られそうで

でも会議はまんまりうまくいかないで

やっぱり心細かった。

 

昨日も一昨日も泣いて今日はお酒飲まな泣かれへんかった。

ごめんなさい。

 

仕事が楽しいからやめたくないと言ったって聞いた。

誇らしかった。

会社に入っていつも的確なアドバイスくれた。

1年目から。

靴の話は忘れない。

上司に対しての対応も忘れない。

一緒に内容案内作ったことも忘れない。

夜中まで会議したことも忘れない。

こっちに来てからもいくつもアドバイスくれた。

勝てたのも大西さんのおかげ。

今自分があるのも大西さんのおかげ。

これからも一緒に仕事できると思ってた。

したいと思ってた。

大西さんを支えたいと思ってた。

朝まで飲めばよかった。

 

新感線のところで別れたのが最後。

その少し前、樋野はまだまだやれそうやなって言われた。

こき使うつもりやなって思ったけど

その分大西さんも仕事してた。

 

大西さんが楽しいって思ったのは多分変えることがいっぱいあるから。

やれることがいっぱいあるから。

 

もう何も言い訳できないですよ。

大西さんがもっていた誇りを僕ももちます。

 

ありがとうございましたとか、しめくくるのはもう少しあとにさせてください。

まだまだやれますから。

安心してくださいともいいません。

厳しく優しく見ていてください。

 

大西さん。

こんな言葉で言い尽くせないくらいです。

 

でも頑張ります大西さん。

お疲れ様です。